首都圏でマイホーム探しを始めよう!

家族で新居に引越し

東京で一戸建て住宅やマンションの
購入を考えておられる方に
お得な不動産物件の探し方をご紹介します

現在は不動産の物件情報も
ネットで検索できる時代ですから
未公開物件」など無いと思っている方もおられます。
実はネット時代だからこそ貴重な「未公開物件」を探す方法があります。

お得な物件情報の入手方法

首都・東京は人口も多く不動産物件も多いので住宅探しは大変な作業になります。

最近は不動産検索サイトなどの発達で自宅に居ながら物件検索できるようになりましたが、
なかなか希望条件に合う住宅は見つからないものです。

これには理由があります
実は、不動産業者がネットに公開している物件は
売れ残った不動産物件が多いからです

不動産業者は新しい優良物件情報を入手すると、
まず優良顧客である自社の登録会員に「未公開物件情報」として紹介します。そこで、契約が決まれば一般には公開されずに売買されてしまいます。

会員への公開後一定期間経過しても契約が決まらない物件だけが、
誰でも検索できる物件として検索サイトに公開されるのです。

条件の良い優良物件は「未公開物件」情報の段階で売約済みとなるのがほとんどです

あなたが誰よりも早く優良物件を見つけたいなら、
下に紹介している住宅探しサイトに会員登録し
「未公開物件」情報を入手できる顧客になりましょう

未公開物件も見つかる!おすすめ住宅探しサービス

1位

エイムハウス

エイムハウス

東京都内でも人気の城南地区で家探しするなら地元の情報に強い【エイムハウス】は外せません。
城南地区(世田谷区、目黒区、大田区、品川区、渋谷区、港区)専門に主に一戸建て住宅の売買を扱うエイムハウスは、駅や沿線から物件検索できるのはもちろん、小中学校の学区からの検索も可能で地元ならではのきめ細かいサービスを提供します。
エイムハウスは常時5,000件以上物件を掲載していますが、無料メンバー登録すると「未公開物件も閲覧」でき、嬉しい最新の住宅データをオンラインで調べることが出来ます。
本気で城南エリアに住みたいと思っている方にお勧めの不動産サイト

公式サイトはこちら

エイムハウス 特徴
対象エリア:東京城南地区(世田谷、目黒、大田、品川、渋谷、港)
対象物件:新築一戸建て、中古一戸建て、マンション、土地
検索:沿線、価格帯、学区域、間取り、etc

2位

【SUUMO(スーモ)】

SUUMO スーモ

リクルートが運営している不動産・住宅サイトの『SUUMO(スーモ)』は、日本全国の不動産会社と提携し賃貸住宅、新築マンション、新築一戸建て、土地 中古マンション、中古一戸建てなど豊富な物件から簡単な操作で希望する住まいを探せるなど充実サービスを提供します。
『SUUMO(スーモ)』は希望の駅やエリアで物件検索できるほかに、「日当たりがよい」「買い物が便利」などこだわりのテーマで探すことも出来ます。
さらに無料会員登録すると希望条件に合った新着物件情報がメールマガジンで配信されたり、気になる物件を後でじっくりチェック出来るマイリスト登録も利用できます。
リクルートが事前に審査し安心して住まい探しするなら<スーモ>

公式サイトはこちら

スーモ 特徴
対象エリア:全国
対象物件:一戸建て、マンション、土地、別荘、新築、中古
検索:沿線、エリア、地図、会社名、ブランド名、フリーキーワード

3位

住友不動産販売

住友不動産販売

マイホームの購入・売却・賃貸から事業用・投資用物件の売買も扱うのが【住友不動産販売】です。
住まい選びは価格、地域、沿線、間取りなどから物件検索できるほか、「タワーマンション」や「ペット可マンション」などこだわりのテーマから見つけることも出来ます。
「住友不動産販売」には、購入したいマンションがあったり、売り物件があったらすぐに調べられる「マンションライブラリー」があります。
さらに「MYページ登録」すると希望する条件に合う新着物件をメールで知らせたり、予め登録した希望条件で検索できるワンクリック検索が利用できます。

公式サイトはこちら

住友不動産販売 特徴
対象エリア:全国
対象物件:マンション、一戸建て、土地、事業・投資用、新築、中古
検索:沿線、エリア、間取り、設備など

住宅の風景

東京都内で優良物件を見つける方法

掘り出し物と言われる優良物件を素人が見つけるのはかなり難しいです。
戸建て住宅やマンションの相場は売買実績などでほぼ決まっています。
厳密に決まっている相場より安い物件が見つかった時、
本当に掘り出し物件なのか事故物件なのかを
素人が判断するのはかなり困難です。
やはり信頼できる不動産会社を見つけるのが一番確かです。

東京にはたくさんの不動産会社があります。
その中から信頼できる不動産会社を見つける方法をご紹介します。

まず、複数の会社に問い合わせしてみる
中古物件や土地を探している場合、
希望条件に合う物件はすぐには見つからないかもしれません。
まず、複数の不動産会社に希望条件を伝えて
情報を集めてもらいましょう。
担当者の対応を見て相性が合うかどうかもわかります。
購入を急がせない
あなたの都合で購入を急いでいる場合は別ですが、
不動産会社の担当者が購入を急がせるのは注意が必要です。
顧客の希望を第一に考える会社を選びましょう。
不動産購入などに関する質問をしてみる
不動産仲介会社は住宅売買のプロですから、
売買手続きや資金計画、住宅ローンなど
素人では一生に数度しか経験しないことに精通しています。
もし専門知識が不足していると感じる担当者は
避けた方が良いかもしれません。
不動産会社の担当者との相性は大切
消耗品と違い土地や住宅は一生もの、
購入を担当する不動産会社の担当者とは一生の付き合いとなります。
売買金額も高額になるので、担当者も信頼できることが第一です。
希望に合う物件を紹介しない
連絡が遅い
質問に的確に応えられない
などの不満を感じるなら、担当者を変えてもらうことも検討しましょう。

※各社のサービス内容は変更されることがあります、かならず公式サイトをご確認ください。